浄土真宗- 十七願

よく言われるので、行の願。 十八願は信の願、これは衆生が信じることを成立してくださっている。

17願は如来大悲の願、で衆生が働きをかけるものではない。 如来大悲が修行しておられる。 この辺が浄土真宗・親鸞の教えの難しいところですね。 行は大悲の働きで衆生が一生懸命努力するものではないと。

願というのも、考えると大変難しい問題をはらんでいます。 ふつう願(ねがい)は人間世界では成就していない。成就を願う行為がですね。通常は。 親鸞聖人は「願」が名号として成就しているというわけです。普遍的な真理? 疑問は尽きないですね。

広告

投稿者: fukudealer

FX dealer, not day trader. I trade rather follow trend. Now intersted in Android tab and phone. Mac user as well

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中