William Childs Westmoreland

昨年でしたか、ベトナム戦争に批判的な番組で「Hearts and Minds」がNHK BSで放映2回にわたり放映されました。 確かな放映日時は覚えていません。

メア日本部長「沖縄はゆすりの名人」発言があり、アメリカ人の日本人に対する非礼態度は昔も今も変わらないものだと感じました。 もともとアメリカは人種差別をつい50年前まで実施しており今でも人々の間でくすぶっているのでしょうね。

ベトナム戦争時に将軍として指揮をとりました。 1975年に放映された「Hearts and Minds」では:

 “The Oriental doesn’t put the same high price on life as does a Westerner…We value life and human dignity. They don’t care about life and human dignity.”

東洋人に対して侮辱的な発言をして物議を与えました。この辺が西洋人の偽らざる心境なのではないでしょうか?

広告

投稿者: fukudealer

FX dealer, not day trader. I trade rather follow trend. Now intersted in Android tab and phone. Mac user as well

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中