庭の引き算

長年、生活を続けていると知らず知らずと周辺にものが増えていきます。 私の自身の身の回りでも同じで、本であるとか、音楽CDとか毎年捨てることができなく本棚を埋め尽くしております。 私の家は104平米と比較的に広いのですが、6畳くらいの普段使わない部屋が何度のようになっています。

さて、庭も同じです。 4年前この地に引っ越してきてから、広い庭があったので、近くのジョイフル本田やヴィバホームで花の苗を購入して育ててきました。 根付いたものは毎年コボレだねから増えたり、また根が地茎を張ってどんどん増えていきます。 シュウメイギクなどは地茎派で注意しないと庭中を覆い尽くしてしまいそうな勢いです。 元気なのは良いのですが、他の植物にも影響を与えます。 ギボウシは成長が早く4年前の株が大株に成長しています。 現在はほっておくと直径80センチくらいになっていますが、当初コボレだねからのツワブキが早春に芽をだし、大きくなってきたのですが、晩春になるとギボウシの勢いに押されて、ツワブキの成長が妨げられるようになりました。 このまま放置すると、成長力が弱いツワブキは大きくなりにくくなってしまいます。 そこで、近くのシュウメイギクとかギボウシを選定してあげることによってツワブキの成長を維持することができました。

我が家の庭も4年たち身の回りの増え続けるものと同じで整理整頓が必要ですね。 なかなか生きているものなので、取り除くのは心が痛むのですが、調和を望むのなら致し方ないことなのかもしれません。 また欲張って何でもかんでもよくすることは、かえってすべてが中途半端になって庭の植物どっちつかずになり、きれいな花や成長の妨げになることを知りました。

広告

投稿者: fukudealer

FX dealer, not day trader. I trade rather follow trend. Now intersted in Android tab and phone. Mac user as well

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中